特集 > 観光列車散策

アイコン 高速鉄道 駅DB 温泉駅近 特集

近鉄「あをによし」


京都、奈良、大阪の三都を結ぶ、ゆったり車内の観光列車。京都〜近鉄奈良3往復(うち大阪難波1往復)です。

(左)フロントビュー(大和西大寺)、(右)紫のメタリックが上品さを表現(鶴橋)

(左)先頭のエンブレム、(右)サイドの模様

(左)エンブレムと行き先表示、(右)青いテーブルライトが特徴

(左/右)3〜4人用サロン席は窓が大きくゆったりとしたレイアウト。通路はアーチ風

(左)一般車内。京都〜奈良の東側、奈良〜難波の北側が窓向き、(右)車いすスペース

(左)通常の向かい合わせ席、(右)ヘッドカバーにはロゴが描かれる

(左)荷物スペース、(右)4号車運転台側は、本棚とソファがある

(左)本棚部分、(右)ソファ部分。壁はモザイクタイル

(左)洗面台はやきもの、(右)天井の模様や照明カバー

(左)売店、(右)ビールサーバがある。

(左)ショップのショーケースはバターサンドと大仏プリン、(右)座った感じ

(左/右)バターサンドは車内食用。金粉がかかっている。


東海関西エリアの新感覚列車

しまかぜ つどい足湯 青の交響曲 あをによし ながら おでんしゃ

ホーム >特集