特集 > 観光列車散策

アイコン 高速鉄道 駅DB 温泉駅近 特集

伊予灘ものがたり


瀬戸内の地産地消グルメと車窓を楽しむ、四国自慢の観光列車、愛のある伊予灘線「伊予灘ものがたり」のレポート。


(左)海を望む駅下灘と伊予灘ものがたり、(右)松山方は黄色(下灘)

(左)大洲城と伊予灘ものがたり(伊予大洲)、(右)下灘駅では3号車はホームからはみ出る

(左)夕日のロゴマーク、(右)先頭アップ(伊予大洲付近)

(左)サイドビュー(下灘)、(右)先頭のロゴマークは光る

(左)3号車フィオレスイート専用の乗車位置、(右)2号車と3号車の間にはのれんがあり、3号車は個室利用者以外立ち入り禁止

(左)フィオレスイートは最大8人収容のフィオレスイート1室。2人掛けソファが4客並ぶ、(右)2号車入口絨毯は黄色

(左)1号車は濃い緑色、(右)車内モニタでは前面展望を放映

(左)1号車はデッキとガラスで仕切られ、全面眺望可能、(右)2号車車内

(左右)2号車デッキの洗面台

(左)1号車デッキには食器を展示、(右)みかんをイメージした照明

(左)事前予約制の食事はカートで運ばれてくる。、(右)食事

(左)伊予灘ものがたり名物らぶかん、(右)期間限定スイーツは人気の霧の森大福だった

(左/右)開放的な下灘駅での散策タイム

松山エリアの観光は、道後温泉、松山城、坊ちゃん列車

伊予大洲エリアの観光は、古い町並み、大洲城、卯之町駅近くの街並み


山陽山陰四国エリアの新感覚列車

瑞風 WE銀河 ラマルドボア チャギントン 千年もの 伊予灘もの 夜明のもの アンパン南風

ホーム >特集