台湾鐵路散策
Taiwan TRA info

車内散策-台鐵普快車


花東線普快車DR2700(定期運転廃止)

1966年東急車輌製で、もと光華号。日中は運用がないため玉里駅に3本縦列で停泊していた。

(左)前面が銀色の復刻色(玉里)、(右)前面は黄色の車両(玉里)

(左/右)サイド詳細、車内は転換クロスシート、非冷房、出入口は各車後方1ドアのみ(玉里)

(左)日中の玉里駅では3本縦列休憩中(玉里)、(右)走行風景(三民〜玉里)

(左)元祖ステンレス車の側面(玉里)、(右)リクライニング車もある模様

(左)車内。転換シート車、(右)これでも固定状態。古いためロックが緩め?

(左)前面展望可能、(右)運転台


西部幹線〜花東線普快客車(廃止)

日本の旧客に似ていて人気が高かった普快車。

(左)青塗装車は非冷房(花蓮)、(右)水色は冷房付き(高雄)

(左)デッキにドアがない(高雄)、(右)車内


>台鐵 普快車編