台湾高鐵散策
Taiwan THSR info

きっぷ購入から乗車まで(高鐵編)


列車申込用メモをご利用ください

窓口購入

  • 申込用紙(PDF形式)に記入する。
  • 窓口氏に渡して切符購入(台北駅は当日/前売りの窓口が別)。
  • 改札へ
  • 券売機購入

    漢字なので簡単でおすすめ
    ↓操作方法を以下に示します↓


    1.購入券種の選択

  • [自由座(限今日使用)]:自由席(当日券のみ)
  • [對號座]:指定席
  • [到站取票]:駅受取り
  • [企業会員購票]:企業会員向け

  • 2.片道往復の選択

  • [單程票]:片道
  • [去回票]:往復
  • 3.乗車駅の選択

    「起程站」(発駅)を選択する。

    ※購入駅が選択状態の場合は、次の「到達站」(着駅)選択画面がでていることもあります。

    4.降車駅の選択

    「到達站」(着駅)を選択する。

    5.購入枚数の選択

    以下の乗車人数を選択し、右下の[確認]を押す。
  • 「成人」:大人枚数
  • 「孤童」:小人枚数
  • 6.乗車日の選択

    カレンダーから乗車日を選択。日本と同じく「月/日」の順で表示される。「星期日=日曜」「星期一〜六=月曜〜土曜」。

    当日票のみの券売機では画面が出ません。

    7.発車時刻の選択

    発車時間の目安を入力する。

    当日票のみの券売機では画面が出ません。(直近の列車が列車選択画面で出ます。)

    8.列車/席種の選択

    候補列車が表示されるので、希望列車の席種[標準車]一般車か[商務車]ビジネスクラス(グリーン)車を選択する。

    下のボタンは

  • [取消交易]:操作取り消し
  • [其他日期]:別の日選択
  • [重選時間]:発車時間の指定しなおし
  • [較晩車次]:後の列車
  • 9.確認画面

    購入内容を確認後、右下[確認]ボタンを選択する。

    10.購入/発券

    決済方式で[現金]を確認後、右下[確認]ボタンを選択する。紙幣または硬貨を投入すると、切符が発券される。お釣りは硬貨のみなので投入金にご注意!

    ※現金以外の[信用上下](クレジットカード)、「金融上下」(デビットカード)、「銀聯上下」が選択可能だが、日本のカードは使えない場合もあり。

    きっぷ

    日本と同じ様な必要事項が英語併記で書かれている。
  • 左上:自由席のきっぷ
  • 右上:商務車のきっぷ
  • 左下:きっぷ磁気側
  • 右下:一般指定席のきっぷ
  • 改札から入場

  • 券売機や駅窓口で購入したきっぷは改札の赤い部分へ投入。(表裏関係なく投入可能) コンビニ発券のレシートの券は上のコード読取り部にコードをタッチ。
  • 出てきた切符を抜き取ると、ゲートが開く

    それでは楽しいご旅行を…

  • 降車時も同じ方法で改札と通過する(切符は回収されません)。

  • >きっぷ購入から乗車まで(高鐵編)
    2016/12更新