台湾高鐵散策
Taiwan THSR info

ネット予約方法(高鐵編)


現在は日本語対応になりました

(2013年1月時点の情報です)

基本的には直前乗車でない限り当日購入でもたいてい取れますが、28日前からネット予約が出来ます。飛行機が欠航等の場合のキャンセルが面倒ですが、ネット早割「早鳥」などがあり利用価値はあります。
台湾高鐵のWebサイトを開き「網路訂票」ボタンを押す。日本語サイトからだとこの先英語ページになりますが、今回は中国語ページから漢字ベースの予約画面を紹介
区間、座席種別、日時、人数を入力し、「開始査詢」を押す。ここでは「左営から板橋まで、2/3の8:30発、大人4人」で検索。

日時欄の「訂購回程」のチェック欄は往復同時購入で使いますが、外人の一括購入は乗車変更や片道取消などが面倒なのでおすすめしません。

人数欄は「全票」=大人、「孩童」=子供を入力、「愛心票」と「敬老票(65歳以上)」は後ほど台湾の身分証明番号を入力するため使えない模様。

検索結果が出てくるので、希望の列車を選択し、「確認車次」ボタンを押す。

ここでは「122号」を選択。

情報入力画面では、「護照號碼」=パスポート番号、電話番号(固定または携帯いずれかでOK)、メールアドレス(予約確認メール用)を入力し、画面を下ヘスクロール
画面下方へ行くと、「乗客資料入力」欄があり、乗車人数分の氏名と身分証明番号入力欄がありますが、大人、子供券であれば入力不要です。

「乗客資料入力」の下にある注意事項同意にチェックを入れ、オレンジの四角ボタンに表示された4文字を入力後、「完成訂位」ボタンを押す。

ここで予約完了画面が表示され、表の右上に「付款期限」=購入期限が表示されます。
  • 乗車が4日以上先:予約後3日以内
  • 乗車が3日以内:乗車前日まで
  • 乗車当日:30分以内 期限が切れると予約は取り消されます。

    購入は、画面下の方へ進む。

  • 画面下の「線上付款」を押し、購入画面へ進む。
    日本と同様にカード種別、番号と有効期限を入力し、「立即付款」ボタンを押す。
    ネット予約完了時と同じ画面が出てきます。先ほどは購入期限が出ていた表の右上「交易状態」部分に「己付款」が出ていれば決済完了です。この画面を印刷して現地へ持っていきます。


    ここから現地編

    乗車30分前までに引き替えが必要です。窓口に予約時の印刷画面を持っていくか、券売機で発券できます。

    (左)券売機では、メインメニューから「一般取票」ボタンを押す。

    (右)次の画面でパスポート番号の下4桁を入力し、右下「確認」ボタンを押す。

    (左)次の画面で予約番号8桁を入力し、右下「確認」ボタンを押す。

    (右)確認画面が出てくるので、右下「確認」ボタンを押すときっぷが出てきます。


    >高鐵ネット予約方法